新着情報News

飼える猫種

飼育可能な猫種【ロシアンブルー】

アパートメント21では概ね体高35cm以内の犬・猫・その他小動物を2匹まで飼育いただけます。
今回はマンションで飼育可能な【ロシアンブルー】を紹介させて頂きます。

●特徴
ロシアンブルーは小さな頭にエメラルドグリーンの楕円形の目、上品で優雅な佇まいの猫です。
耳はピンと立っており、微笑んでいるように見えることからロシアンスマイルと呼ばれることもあります。
しっぽは長く、手足は引き締まっており、頭を持ち上げたような姿勢はコブラヘッドともいわれています。
被毛は短毛のダブルコートで、細く滑らかな毛に覆われています。
あまり鳴かない猫として知られており、ボイスレス・キャットという別名もあるほど静かです。

●成猫時の体重
体長:30~40cm前後
体重:3~5kg

●毛色
ロシアンブルーはその名の通り、ブルーの被毛のみが認定されています。

●性格
ロシアンブルーの性格はほかの猫と比べるとおとなしく、やや神経質な面があります。
プライドが高く気まぐれな面があり、ベタベタしすぎても、優しさが足りなくても、良い関係を結べません。
誰にでも懐いていくことはあまりなく、家族の中でも好む相手を選びます。
一方で、飼い主に忠実で犬のような性格と評されることも多い猫種です。
猫らしさと犬っぽい性格をあわせもつところが、世界中で人気の理由かもしれません。

●飼い方
ロシアンブルーは飼い主の言動から、多くのことを学ぼうとする頭のいい面を持っています。
しつけは楽な方ですが、トイレや爪とぎの場所は子猫の頃にしっかりと教える必要があります。
子猫の頃からきちんとしつけができていれば、一匹での留守番も問題なくできます。
日中家を空けることが多い人にとっては、とてもおすすめの猫です。

●かかりやすい病気
糖尿病 泌尿器疾患 関節疾患 猫エイズ

●アパートメント21はペットに優しいマンションです
マンション1階のコミュニティラウンジはペットと一緒に入室が可能です。
また、共用部にはドッグランや足洗い、キャットウォークやおもちゃも準備しています。
広々とした空間でペットと楽しい時間をお過ごしください。

アパートメント21は大阪市北区に建つ、ペット共生型の賃貸マンションです。
シェアハウス、ウィークリーマンション、マンスリーマンションとしての機能も備えております。
中津駅、梅田駅、大阪駅周辺でお住まい、宿泊先をお探しの方は是非お問い合わせください。

アパートメント21
〒531-0072 大阪市北区豊崎7-2-10
TEL:06-6131-6403 / FAX:06-6375-1537
Email:info@grass-field.net

新着情報一覧に戻る
Page Top