新着情報News

お知らせ

飼育可能な猫種【デボンレックス】

アパートメント21では概ね体高35cm以内の犬・猫・その他小動物を2匹まで飼育いただけます。
今回はマンションで飼育可能な【デボンレックス】を紹介させて頂きます。

 

●特徴
イギリスのデボンジャー州で発見された巻き毛の猫を元として品種改良されたのがデボン・レックスです。
くさび型の小さな顔に、頬のあたりから張り出す大きな耳と、釣り上った大きな目が印象的な顔立ちです。
特長的な巻き毛は触れると柔らかく、巻き具合は個体差があるので、個性が際立ちます。

 

●成猫時の体重
3~5kg程度 やや小型です。

 

●毛色
ホワイト、ブラック、ブルー、チョコレート、シナモン、ラベンダー、レッド
三毛やタビー、トーティーシェルやポイントカラーなどもあり

 

●性格
デボン・レックスは好奇心旺盛で活発な性格をしていて、とても人懐っこい猫です。
面白いのはボンレックスは犬の様に、喜びや満足を表すときにしっぽを振ることがあるようです。
このしぐさと巻き毛から、「プードル・キャット」の愛称で呼ばれ、外国では映画等の登場も多いようです。
いたずらもしますが、賢い猫なので遊びの中でコミュニケーションを取りながら訓練すれば改善可能です。

 

●飼い方
一人遊びも得意ですが、甘えん坊なので飼い主が一緒に遊んであげる時間は必須です。
毎日帰宅した際は、ねこじゃらしで遊んだり、膝の上に乗せてあげたりしましょう。
一方、デリケートな一面もあるので、他の猫種との多頭飼いには不向きです。単独か同猫種がおすすめです。
また、デボンレックスの被毛のお手入れは比較的簡単なところもおすすめポイントです。
被毛は柔らかく抜け毛は少ないので、たまに濡れタオルなどで体の表面を拭いてあげるだけで充分です。

 

●かかりやすい病気
膝蓋骨脱臼 肥大性心筋症

 

●アパートメント21はペットに優しいマンションです
マンション1階のコミュニティラウンジはペットと一緒に入室が可能です。
また、共用部にはドッグランや足洗い、キャットウォークやおもちゃも準備しています。
広々とした空間でペットと楽しい時間をお過ごしください。

アパートメント21は大阪市北区のペット可・ペット共生型の入居者間交流ができる賃貸マンションです。
シェアハウス、ソーシャルアパートメントとしての機能も備えております。
中津駅、梅田駅、大阪駅、茶屋町周辺でお住まいをお探しの方は是非お問い合わせください。

アパートメント21
〒531-0072 大阪市北区豊崎7-2-10 アパートメント21 101号室
TEL:06-6372-3601 / FAX:06-6375-1537
Email:info@grass-field.net

新着情報一覧に戻る
Page Top