新着情報News

飼える犬種例

飼育可能な犬種【ジャックラッセルテリア】

アパートメント21では概ね体高35cm以内の犬・猫・その他小動物を2匹まで飼育いただけます。

今回はマンションで飼育可能な【ジャックラッセルテリア】を紹介させて頂きます。

●特徴

イギリスの牧師、ジョン・ラッセルの手で作出されたジャックラッセルテリアは、特に欧米では人気のある犬種です。

体高よりも体長が少し長く、胴長短足の容姿で、ボタン耳(完全なたれ耳ではなく耳の上部が垂れ下がり、耳の穴を隠している)を持ちます。

大型犬並みに体力があり、動きも俊敏でパワフルであるためドッグスポーツが得意です。

●成犬時のサイズ

体高:23~30 cm程度

体重:4~6 kg程度

●毛色

ホワイトタン(白茶) トライ(白黒茶) ホワイトブラック ホワイト の4種類

●性格

ジャックラッセルテリアは素質として強いテリア気質を持つ犬種です。

猟欲と好奇心が強く、活発で運動能力が高い、頑固で負けず嫌いな性格です。

思い込んだら一直線という側面があるため、時に笑いを誘いますが、逆に大変な問題を発生させてしまうことがあります。

ジャックラッセルテリアは飼い主以外の人間に従うことは少ない典型的なワンマンズ・ドッグです。

また、賢さゆえに飼い主の力不足を見抜くと、暴君と化すとさえ言われています。

●飼い方

ジャックラッセルテリアは小型犬ですが、とても活動的で多くの運動が必要な犬です。

運動不足になると問題行動を起こしてしまうので、しっかりと運動させてあげる必要があります。

散歩のとき以外にも、遊んだり運動したりできるように庭やドッグランのあるうちがベストでしょう。

ジャックラッセルテリアは動くものを追いかけてしまう習性があるので、庭にはフェンスを設けて、犬を放置しないようにしましょう。

ジャックラッセルテリアは穴を掘ることもできますし、ジャンプ力もありますから油断は禁物です。

しつけが難しい犬種なので、初心者には難易度が高い犬種です。

●かかりやすい病気

膝蓋骨脱臼 糖尿病 レッグぺルテス 先天性重症筋無力症 網膜剥離

●アパートメント21はペットに優しいマンションです

マンション1階のコミュニティラウンジはペットと一緒に入室が可能です。

また、共用部にはドッグランや足洗い、キャットウォークやおもちゃも準備しています。

広々とした空間でペットと楽しい時間をお過ごしください。

アパートメント21は大阪市北区に建つ、ペット可・ペット共生型の賃貸マンションです。

シェアハウス、ウィークリーマンション、マンスリーマンションとしての機能も備えております。

中津駅、梅田駅、大阪駅周辺でお住まい、宿泊先をお探しの方は是非お問い合わせください。

アパートメント21

〒531-0072 大阪市北区豊崎7-2-10

TEL:06-6131-6403 / FAX:06-6375-1537

Email:info@grass-field.net

LINE:apartment_21

新着情報一覧に戻る
Page Top